5,500円以上のご注文で送料無料

アクセサリーのお手入れ方法

アクセサリーのお手入れ方法を3つ紹介します!



①水や汗に触れるシチュエーションをなるべく避け、家事をするときは外す。
水分や塩分など、アクセサリーが悪くなってしまう原因です。
プールや海などではアクサセリーを着用しないようにし、汗をたくさんかく時は外した方が良いです!
洗剤やお酢などの化学的に変化しやすい物を使用する際も外しましょう。
また、硫化泉の温泉や入浴剤の使用で、黒ずみ・変色を起こしてしまう可能性があるので、入浴時もなるべく外すようにしましょう。

②個別に保管する。
チェーンやパーツは、絡まったり空気に触れることで劣化や黒ずみを起こしてしまう可能性があるので、
アクセサリーは個別に保存した方が良いです!
アクセサリーボックスに綺麗に収納したり、1つずつジッパー付きの袋などに収納して、
空気や湿気から守るようにするとさらに効果があります◎

③すぐ拭く習慣をつけましょう。
家に帰ったらしまう前に柔らかい布やティッシュなどで優しく拭くと、それだけで汚れが取れます!
拭く布の種類などはアクセサリーに傷がつかないよう、専用の布などのきめの細かいものを使うようにしましょう。
戻る 次へ
ニュースレターに登録
ニュースレターでは新作や再入荷の情報、その他お得な情報をお知らせします。